忍者ブログ
I want to... Dream as if I'll live forever. Live as if I'll die today.
おはようございます!!!!
文フリ会場からお届けします、文フリ出展のお知らせです^q^ ^q^

=======================================
▼出展情報
11/25 第二十七回文学フリマ東京
山手線浜松町駅から東京モノレール乗換、「流通センター」駅 目の前
11:00~17:00まで。入場無料です!

▼出展ブース
イ-47「呼吸書房」
ウェブカタログはこちら!

▼頒布予定作品
幻想短編集Ⅰ『紙飛行機に眠る月』¥500
幻想短編集Ⅱ『永遠の不在をめぐる』¥400
長編ファンタジー『竜の花嫁』¥500
世界一周旅行記『旅人よ立ち止まれ』¥800
モロッコ旅行記『青と茜と砂漠の国』¥700
一人用連載雑誌『walking postcard vol.1』¥600 ←新刊です!

▼委託作品
山川夜高さん『Cipher』¥1300
https://libsy.net/cipher
前回に引き続き、今回も山川さんの『Cipher』をお預かりしています:)
黒い紙に黒い文字で記された、読む行為を拒む本。ぜひ、お手にとってご覧ください。

=======================================

今回は新刊があります!!!!
『walking postcard vol.1』

https://c.bunfree.net/p/tokyo27/12011
【もう少しだけ軽やかに、もう少しだけ緩やかに。】
【自分用連載雑誌 / 創刊号 / A5 / オンデマンドフルカラー表紙 / 64P】
『walking postcard』は、呼吸書房が2018年11月から発行する小さな雑誌です。
書き手はひとまず私ひとり。一冊の本にまとまる前の、小説や旅行記、短編や掌編、散文、詩、独り言などなどを、旅先から送る便りのように、気の向くままに、自由に、お届けできたらと思っています。

====================================

the letter from an attic — 屋根裏部屋からの手紙 —
『永遠の不在をめぐる』刊行後に執筆した即興小説を元に、掌編を四本掲載。
全編改稿済み、投稿時未完だった掌編については結末を書き下ろししています。
いつか短編集に収録されることがあれば、本文は修正が入るかもしれません。

<掲載作品>
・あなたの海で眠りたい
・失われたアジールの鍵
・「迎えに来て」今生だけではきっと足りない
・魂の椅子はひとつだけ

====================================

the letter from Greece — 2017年ギリシャ一人旅の手紙 —
2017年5月、ギリシャ三週間一人旅の記憶から、紀行文二本を書き下ろし。
いつか旅行本に収録されることがあれば、本文は修正が入るかもしれません。
(vol.1の表紙写真はギリシャ・アモルゴス島です)

<掲載作品>
・アモルゴスの荒地
・ブルースターフェリーに祈る

====================================

the letter from “rain forest” — 遠い国からの手紙 —
執筆中の長編小説から冒頭25000 字を掲載します。
追って(おそらく2019年春)刊行予定の完成版では、文章・構成・展開等に変更が入る可能性があります。

====================================

それでは、すでに開場しておりますが…笑。
皆様にお会いできることを楽しみにしています!
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
520  519  518  517  516  515 
忍者ブログ [PR]