忍者ブログ
I want to... Dream as if I'll live forever. Live as if I'll die today.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


写真をちょいちょい使ってるので追記からどうぞ!
 

 
<出発前>

宮沢賢治記念館に行きたい!
…が発端で、春休みは岩手に行こうと前々から言っていたんですが、
スターバックスのバイトがおっこちたのを契機に(×)
新しいバイト探しの前に出発してしまうことにしました。

最初は18きっぷで行くつもりだったんですが、
いざ調べてみたら片道12時間だったり、当日の天気予報が微妙だったりで、
出発2日前に高速バス+新幹線に計画変更。
というか、出発を決めたのがそもそも7日でした\(^o^)/
いつも突発。
父さん母さんに心配されつつ荷造りする私、という構図がそろそろ恒例化してきた気がします…
広島の時もそうだったよな…

で、まあとにかく、なんとかバスもホテルも予約して、2時間で荷造りして就寝。


<1日目>

「日本列島は全体的に大荒れらしいわよ!わざわざ今行かなくても…」
「いやだって…14日に予定入ってるからそれまでに帰ってきたいねん……」

大雪の予報が出てましたが気にせず出発しました一日目。
いや、その、予定あったのもあるんですが、
ちょっとだけ大雪を見てみたかった…なんて言ったら怒られますね。
いや、だって、積雪なんて5cmくらいしか見たことなかったんです……(目をそらしつつ

で、まあ、新宿→仙台まで高速バスでぷぁーんと行ってしまう計画のもと、
新宿駅といえば迷いやすさで有名…これは迷うに違いない→早く出る→普通に辿りつく→30分暇→(´・ω・`)
なんてことをやったりしてました。
グダグダは気にしたら負けなのです。
バス乗り場ってなんか修学旅行思い出しますよね!

げふん。
で、初めての高速バスでしたが、なんだかんだゆったりしてて居心地良かったです。
友達に貸してもらった「宮沢賢治 存在の祭りの中へ」を読みふけりつつ揺られてました。

で、ついったにポストした「那須高原パーキングエリアなう(`・ω・´) 雪がはらはら降ってるー」このときの写真。
100309_1149~01.jpg
結構写ってるものですね。
確かこれは那須高原…で撮った…はず。

仙台→盛岡へは新幹線だったんですが、うとうとしてたら着いてました(笑。
とりあえず仙台はビレバンはあるわジュンク堂はあるわLOFTはあるわビルは乱立してるわで、
なんか一瞬あれ?ここ東京?ってなってしまったり。
さすが東北一の都会…。


ちなみに盛岡着いたのは夕方でした。
結構雪も降ってたので、いそいそとチェックイン。

100309_1704~01.jpg

ちなみに部屋は9㎡くらいのちっちゃいとこです。
でもおかげであったかかったし、ベッドは広かったしそんなに苦労はなかったかな?
ちょこっとベッドは硬かったけd なんでもないです。

チェックインしたあとは、荷物を置いて駅の方に夕飯兼買い物をしに出かけてみました。
南部せんべいの由来をついったで教えてもらったりしつつ、
駅の本屋さんで文庫本を4冊ほど購入して帰宅…帰宅?
とにかくホテルに帰って、ベッドでごろごろしつつあとはひたすら読書読書。
本当は宮沢賢治の文庫本だけ買ってくるつもりだったんですが、
表紙とタイトルと目が合ってしまって、加納朋子さんの「モノレールねこ」を購入して、
一気読みして、ホテルで(;ω;`)ってなったりしてました\(^o^)/

100312_2229~01.jpg

村山早紀さんのおはなしに少し空気が似てたかも。
短編集だったんですが、どれもほわっとして優しくて少し切ない。
「バルタン最期の日」と「セイムタイム・ネクストイヤー」が特に好きです(´ワ`*)
あと、「シンデレラのお城」も。


で、慣れないユニットバスに四苦八苦しつつ、一日目終了。
窓の外からちらりと見てみたら、真夜中になるにつれ雪の粒が大きく…
楽しみ半分不安半分で寝たわけなのでした。
旅行に出るとやっぱりちゃんと疲れるから見事に生活リズムが元に戻ります。


<二日目へ>
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
395  394  393  392  391  390  389  388  387  386  385 
読書メーター
里音さんの読書メーター
ブクログ。
ニコニコ動画マイリスト
プロフィール
HN:
風野 湊
性別:
女性
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]