忍者ブログ
I want to... Dream as if I'll live forever. Live as if I'll die today.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、風野湊です。
梅雨明けしましたね…! あまりに暑いのでとうとうエアコンを付けました。
5.5畳の閉鎖空間に本日はまるっと引きこもりです。

さてさて前回の日記に引き続き、今回も文芸ラジオBARDのお知らせです!

========================
文芸ラジオ『BARD(バルド)』
BARDは吟遊詩人の意。
カオスカオスブックス〉の富永夏海さんと共に、
音楽&朗読で文芸作品を紹介してゆく試みです。
第二回目は『近・現代詩』をテーマに、
詩人・桜井夕也さんをお迎えしてお送りいたします。


こちらからも飛べます!
http://www.youtube.com/watch?v=aSUDdZ9O1O4&feature=youtu.be

◆◇朗読ラインナップ◇◆
7:18~(朗読:風野湊)
宮沢賢治『春と修羅 第二集』より「岩手軽便鉄道 七月」
16:13~(朗読:桜井夕也)
松本圭二『詩篇アマータイム』
27:18~(朗読:富永夏海)
桜井夕也『Chrome Exhaust -Black Russian-』より「Ⅵ. LAST BIBLE」
38:13~(朗読:桜井夕也)
桜井夕也『MY FUCKIN’ VALENTINE』
47:40~(朗読:富永夏海)
富永夏海『黄の邂逅』より「〈高貴なるもの〉による演説」
55:23~(朗読:風野湊)
風野湊「メガロトーキョーサウルス」

◆GUEST◆
桜井夕也〈Cult Trash〉
http://www.yuyasakurai.net
========================

今回お届けする朗読は全六本。
一時間の長丁場回でもあるので、お時間のある時にゆっくりとどうぞ。
目安の再生時間も記載しておきましたので、
後からつまみ聴きしたい時にはご参考に。

詩と呼べるものの幅広さに目が回るような感覚、
強い酒を一息に煽る時のような楽しみを
一緒にお届けできていたら嬉しく思います。

常日頃から現代詩ちょっと怖いなぁ、と思っているのですが、
そしてそれは今も思うのですが、
その私の怖さはどこから来ているのか、
近代詩と現代詩と、同じ日本語の詩でありながら
何故ここまで手触りが違うのかなど、
考えてみると面白くて仕方がないのです。
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
513  512  511  510  509  508  507  506  505  504  503 
読書メーター
里音さんの読書メーター
ブクログ。
ニコニコ動画マイリスト
プロフィール
HN:
風野 湊
性別:
女性
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]